臨床クラウド事業

Coming Soon

昨今では医療業界においてもサービスのクラウド化が進んできております。
要因としては、様々な業務を統合システムで一元管理するのではなく、必要な機能を必要なだけ利用するというニーズが高まってきていること、EDCなどインターネットを介してデータを取り扱うことに対して理解が得られるようになってきていること、などが挙げられます。

当社ではパッケージシステムの提供により、業務支援を行ってまいりましたが、この度、株式会社セントラルシステムズと連携し、クラウド事業を立ち上げることにいたしました。

刻々と変化する業界動向に対して、例え小さな声であっても本当に必要とされているサービスを検討し、継続的なサービス提供を行ってまいります。

本事業は既に企業のみならずアカデミアとのコラボレーションも進めており、2018年春からのスタートを目指します。